ランダム記事


【41】日本語乗船説明会と説明書[1](ハワイ4島クルーズ[1日目‐9]):2015年3月14日(土):4日目(10)

========================================== ブログランキングに2つ参加しています。 ポチッ↓ と1つ ポチッ↓ ともう1つ にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ ========================================== 写真をクリックすると、写真が大きくなります。是非、大きくしてご覧ください。 【ハワイ4島クルーズ】 casual-prideofamerica-img-01 船は、ノルウェージャン・クルーズ・ライン(Norwegian Cruise Line)のプライドオブアメリカ号(Pride of America) 7泊8日間で、オアフ島をメインに、マウイ島・ハワイ島・カウアイ島を巡る。 【今日の実際】
  • 3月14日(土) 宿チェックアウト11:00 → Taxi → 12:00乗船、7:00 PM出航、Honolulu, Hawaii (EMBARK)。All guests must be on board 2 hours before sailing.
----------- 15:30から日本語乗船説明会がマルディグラであった。 150314_7110 集まった人は全部日本人で約40人いた。 どうやら団体らしい。 聞くと、クラブツーリズムのツアーで名古屋グループが約25人、東京グループが約19人の計約44人だった。東京からのツア-は、以下のようだ。

★日本航空または全日空利用★ プライドオブアメリカで航く【海側バルコニー】 憧れのハワイ4島クルーズ10日間 出発地 東京 旅行代金 408,000円 ~ 468,000円 日数 8泊10日

マサケイのように、個人参加は、東京のウチダさん一家(親子3人)とマサケイ2人の計5人だけだった。 説明する「みどり」さん。150314_7109 クリックすると、説明の音声が聞こえる(全部で約34分)。 [audio mp3="http://tabi-1503.m884.com/wp-content/uploads/2015/05/259b1653c7e2d234abe0974e18d379b1.mp3"][/audio] みどりさんの日本語乗船説明はとても重要である。
  • コーヒーバーは、おおむね有料だがレギュラーは無料
  • エレベーターは後方が3階から、前方は4階から。
  • ジェファソン・ビストロがおすすめ。1人20ドル。子羊ロースト(ミディアム)、マッシュルームスープ、他。
  • スカイラインレストランは普段着でよい。飲み物は有料でサービスチャージが18%
  • ワインの買い方。ワインは飲み刺しを持ち歩いてよい。ビールの買い方。
  • その他。たくさんあって書ききれない。
基本的に、このクルーズはサービスがとても悪い。事情がつかめない客は悲惨である。みどりさんがいなかったら、途中でクルーズスタッフを怒鳴りつけたか、悲観してマサケイが海に飛び込んだだろう。 レストランのスタッフの態度が総じて悪い。客をなんだと思っているんだ。アジア人を下にみている印象がある。 また、クルーズの受付も横柄である。 みどりさんが日本語の説明パンフをいくつも作り、毎日、船内イベントの日本語パンフを作り、寄港地での日本語ツアーもセットしてくれた。おかげで、何とか平静を保て(表面上は)、ソコソコは楽しめた。 以下に資料を示すが、3ページの避難訓練の説明、5ページ以降の船内の説明はとても役に立った。 これらが英文ではどう書いてあるのか、後で、船の受付で聞いたが、同様な英文説明書はないとのことだった。みどりさんが、独自に日本人向けに作っていたのだ。スバラシイ! PoA1 PoA2 PoA3 PoA4 [caption id="attachment_17036" align="alignnone" width="762"]L L[/caption] PoA6 PoA7 PoA8 今回はここでおしまい。 ご覧くださって、ありがとうございました。 本日が幸せに満ちた1日でありますよう。 今日も笑顔で!